日本とフランスで合わせてピアノ科、フルート科、室内楽科、ピッコロ科でそれぞれ学校を卒業♪フルート吹き初田章子の、大好きな音楽にまつわるひとりごと♪

by 初田章子

チャリティーコンサートin門真

9日、清水寺での震災復興支援演奏会ではシプリアン・カツァリス氏を中心に、
パリに住む近藤由貴さん、矢野玲子さん、神谷美恵子さん、深見まどかさん、綱場千晶さん、
そして
NHK交響楽団バイオリン首席山口裕之先生、大林修子さん、ビオラ首席代行井野邉大輔さん
チェロ首席の木越洋先生、コントラバス西山信二さん、
の方々とご一緒させて頂きました。

一人ひとりの音がもう、美しすぎて。

そんな美しい音の出る楽器だったなんて!

っていうぐらいめろめろに素晴らしい方々とご一緒させて頂けて、
夜の清水寺からの景色は絶景で。
本当に、貴重な時間でした。。。(><)☆

学生時代の憧れでほとんど崇拝していたカツァリス氏と普通にお話できたことが
夢のようで、でも楽屋でフランス語版「びびでばびでぶー」を超早で歌い続けてくれたことに
大笑いしつつなにか青春時代の終わりを感じたような気がしたのは気のせいということで。。


10日は嵯峨本願寺でのお月見コンサート、
すすきを飾り、うさぎの置物とお月見団子を山と盛り♪^^
テノールの尾形光雄先生、クラリネットの加藤京子さん、ピアノの大淵真悠子さん
とご一緒させて頂きました。
尾形理事長を筆頭に演奏者全員が京都音楽家クラブの所属ということもあり、
京都に住む音楽家による、とても京都らしい演奏会でした。
秋の名曲をほっこりしみじみと味わい、

天高く晴れた夜空に浮かぶ月を見上げ、

風のそよぐ音にもの思ふ、、素敵な時間でした。。


そうして明日はもうひとつ、東日本大震災復興チャリティーコンサートin門真
というコンサートにエキストラで参加させて頂いております。
c0228942_035427.jpg

京阪古川橋下車徒歩5分、ルミエールホールにて、
チャイコフスキーの「クルミ割り人形」は、バレエ付きです!!!
オーケストラの練習中におもわず見とれてしまいました。
お問い合せは  門真市音楽協会TEL 06-6902-2406 まで。
[PR]
by flbouquet | 2011-10-13 00:45 | 演奏会案内