日本とフランスで合わせてピアノ科、フルート科、室内楽科、ピッコロ科でそれぞれ学校を卒業♪フルート吹き初田章子の、大好きな音楽にまつわるひとりごと♪

by 初田章子

クリスマスチャリティーコンサート

♪12月17日(土) 開場午後4:00時 開演4:30
{天使の楽器たちと共にクリスマスを奏でる}Ⅸ
Asako Azuma Charity Concert Series
場所:聖ヴィアトール北白川教会

ソプラノ:東朝子
フルート:初田茂子
ハープ:山根ひろみ
オルガン:高科絵美代
~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

♪プログラム
ドンジョン:祈り Invocation
コロン:被爆のマリアに捧ぐ(アヴェ・マリア)
J.S.バッハ:主よ人の望みの喜びよ
ヘンデル:オラトリオ《メサイヤ》より
クリスマス曲  ほか

■入場料2,000円 ・当日2,500円 (全席自由)
*収益の一部を東日本大震災被災地復興支援のために寄付します。

■会場:聖ヴィアトール北白川教会
(京都市左京区北白川西蔦町22  Tel:075-724-6623)
駐車場はございません。
市バス・3番北白川小倉町(教会正門前)、・5番北白川別当町(御影通り西へ400m)

□お問い合せ:東朝子 Tel/Fax: 075-781-2049
後援:ノートルダム教育修道女会・武蔵野音楽大学同窓会京都支部・京都音楽家クラブ
協力:カトリック聖ヴィアトール北白川教会

 ~ ♪ ~ ♪ ~ ♪ ~ ♪ ~ ♪ ~

母が出演させて頂いている、コンサートのお知らせをさせて頂きます。
東朝子先生企画「天使の楽器たちと共にクリスマスを奏でる」
2年に一度のクリスマスチャリティーコンサート企画、第9回です!
もう18年になるというので驚きです。

ノートルダム教育修道女会の教育活動援助のため、
「ネパールの子供たちに愛を!」
という題で続けられているチャリティーコンサート活動、
今回は収益の一部が東日本大震災被災地復興支援のために寄付されます。

クリスマスはもちろんヨーロッパが本家本元で、
パリに留学していた時にはノートルダム大聖堂の前にもの凄い人があふれ、
真夜中のミサとともに街中の鐘が打ち鳴らされて隣り合う人々との人間愛が高まる
素晴らしい瞬間で、毎年最高に感動する大好きな日でしたが、

なかなか日本では教会そのものがなく、
お買い物をしながらクリスマスソングは流れていますが
「クリスマス」そのものは、お正月商戦の景気づけキャンペーン的な
位置づけになっている気配がそこはかとなく。。
残念と言えるほどの身分ではないのですが、

チャリティー活動を目的とした、本物の教会でのクリスマスコンサート、
お時間とご興味ありましたら是非、ちょっと足を運んで頂けたら良いな~
と思います。

ちなみに今回のコンサートではわたくし裏方として初めて
楽譜作成ソフトとやらに触れることになり
楽譜づくりに四苦八苦しております。うーぬぬぬ。。
[PR]
by flbouquet | 2011-12-04 17:29 | 演奏会案内