「ほっ」と。キャンペーン

日本とフランスで合わせてピアノ科、フルート科、室内楽科、ピッコロ科でそれぞれ学校を卒業♪フルート吹き初田章子の、大好きな音楽にまつわるひとりごと♪

by 初田章子

カテゴリ:演奏会案内( 28 )

昨日、ラジオ放送を聴いて頂いた方々ありがとうございました。m(__)m

このブログから直接リンクを貼れればといろいろ試していたのですが
機械オンチで実現できず・・ラジオサイトにたどり着けなかった方々、
申し訳ありませんでした。(><)m(__)m

起動に250秒以上かかるパソコンで使い方もわからずでは限界を感じる今日この頃、
落ち着いたらパソコンを買い換えたいです・・。


先日京都東ロータリークラブ主催のコンサートは、
素晴らしい共演者と関係者の皆さまのおかげで
無事終えることができ、感謝でいっぱいの思いです。

さて、来月5月23日(土曜)18時~より、京都バロックザールにて、
青山音楽賞受賞研修成果披露演奏会としてリサイタルを開催させて頂ける運びと
なりました。
2011年度のリサイタルよりあっという間に4年。
ほんまに、あっというまでした・・・

たくさんの方に助けて頂いて、貴重なこの場を頂けたことに、ひたすら感謝の思いです。

何かやろうとするほど、自分ひとりでは何もできないことを痛感します。

精一杯頑張っていても追いつかないこと、気づけないことの方が多くて
情けない自分に落ち込むこともよくあります。

だけど例えば十代の生徒さんを教えていて、
彼らの成長をまぶしく頼もしく感じるように、

あたたかく見守って支えて下さるかたがたにいつか恩返しができるように、
与えて頂いたものを受け止めて、人間も音楽も成長していくことができればと願っています。

どうぞよろしくお願い申し上げます。
c0228942_1333174.jpg

[PR]
by flbouquet | 2015-04-28 13:03 | 演奏会案内

春なので・・

大変ご無沙汰致しております。m(__)m

あまりにもバタバタが続きブログを更新できない日々が続いたの
にもかかわらずブログを見て下さっていた方々、
本当にありがとうございます!!(><)m(__)m
春なので出てみました。。(モグラ?)

前回の記事が夏、、、ですね・・(遠い目)
あれから今まで限界に挑戦するようなスケジュールで演奏会、お仕事、レッスンがあり、、
あまりにも多くのことがあり、多くの方々に助けて頂いて、
日々をなんとか過ごせていることに感謝でいっぱいです。

この春、3年間指導をしてきたフルートの生徒さん計4名が
全員それぞれ第一志望の学校に合格し、新しい人生への一歩を大きく踏み出しました。
卒業を迎えた彼女達の輝くような笑顔が、何より嬉しかったです。
3年って、あっという間ですね。。

自分がレッスンを受ける側だった時にはまだ解らなかった
先生がたの気持ちや、言われた言葉が
今はっとするほど自分のなかで繋がっていくように感じています。
与えてもらったレッスンは音楽と生徒ひとりひとりへの愛情そのものだったのだと、
身にしみるように感じます。

まぶしく育っていく次世代からもエネルギーをもらい、
またがんばろうと思える日々です。
どうぞよろしくお願い致します。m(__)m

さてさて、実は先日、人生初の「ラジオ収録」なるものを経験させて頂きました!
演奏の収録、お話しの収録、どちらも初めてで緊張でしたが、
素晴らしい周りの方々に支えて頂いてなんとか終了致しました。

お時間とご興味ありましたら、放送は4月27日(月)お昼12時~と夕方6時から、
京都市内ではFM79.7MHz 京都三条ラジオカフェ♪インターネットでは全国からお聴き頂けます♪
予告動画を、今回大変大変お世話になりましたアメリカヤ様のサイトでアップして頂いております。

収録では第19回のゲスト、堀川高校音楽科同窓会会長でバイオリニストの藤本先生と、
司会の長岡さん、松岡さんとご一緒させて頂きました。有難うございました!
特に松岡さんのお声が凄~く美しくて、女性として憧れます^^
もしよろしければぽちっとクリックして、ご覧になって下さいませ♪
→♪Youtubeにつながります→「えぇンジョイ♪MUSIC!第19回,第20回 収録舞台裏

京都三条ラジオカフェの放送は毎月第2月曜と第4月曜のお昼12時~と夕方6時から、
是非聴いてみて下さい~♪


近々の演奏会です。 
4月17日(金曜)共演 ヴィオラ:早田類、ピアノ:長崎麻里香 http://kyotoeastrc.jp/
5月23日(土曜)18時~ 初田章子フルートリサイタル~パリと異国情緒(エキゾチズム)~
青山音楽賞受賞研修成果披露演奏会 協賛:(公財)青山財団
会場:青山音楽記念館バロックザール
チケット取り扱い: ローソンチケット、 ちけっとぴあ
[PR]
by flbouquet | 2015-04-07 22:45 | 演奏会案内

祇園祭宵山の夜に♪

c0228942_21171559.jpg

祇園祭宵山の夜、
第19回京都リレー音楽祭 710夜 に出演させて頂けることとなりました!

毎年7月に一ヶ月間、1日から31日まで毎晩、
夜8時から40分ほどのちょっとしたコンサートが、
京都ブライトンホテルにてなんと入場無料で開催されています♪
今年は7月16日、京都祇園祭の宵山にあたる夜に、
クラリネット、ピアノとともに素敵なアンサンブルで出演させて頂けることとなりました。

~プログラム~
フォーレ:組曲ドリーより
レーガー:タランテラ
ハチャトゥリアン:剣の舞
ジュナン:ヴェニスの謝肉祭
シュミット:フルート、クラリネット、ピアノ(又はチェンバロ)の為のソナチネ Op.85
メノッティ:トリオより
ほか

フルート:  初田章子
クラリネット:加藤京子
ピアノ:   小林里佳

入場無料、
シャンパン付き鑑賞席、お茶とデザートセット付きのお席は2,000円です☆

場所:京都ブライトンホテルアトリウムロビー
地下鉄「今出川駅」から徒歩5分、
烏丸御池からシャトルバスも出ています。

お時間とご興味のあるかた、ふらっと遊びにいらして下さいませ~♪^^
[PR]
by flbouquet | 2014-07-15 21:24 | 演奏会案内
母の出演しているチャリティーコンサートのお知らせをさせて頂きます。
天使の楽器たちと共にクリスマスを奏でるX (第10回)
2013年12月7日(土)午後4時開演

プログラム ♪
バッハ:パルティータ ハ短調より"サラバンド" 他
チャイコフスキー:クルミ割り人形より"花のワルツ"
ヴェルディ:アヴェマリア
ドイツとスペインのキャロル
クリスマス曲  ほか

出演
ソプラノ:東朝子
フルート:初田茂子
ハープ:山根ひろみ
オルガン:桑山彩子

入場料 2,000円、 当日2,500円
収益の一部を東日本大震災被災地復興支援のために寄付します。

会場:聖ヴィアトール北白川教会
京都府京都市左京区北白川西蔦町22 Tel:075-724-6623
アクセス
京都市バス3番北白川小倉町(教会正門前)
京都市バス5番北白川別当町(御蔭通西へ400m)

天使の楽器たちと共にクリスマスを奏でる X
ネパールの子供たちに愛を!
東朝子先生にお声かけ頂き母が出演している、シリーズ
ノートルダム教育修道女会の教育活動援助のための
チャリティーコンサート、第10回を迎えました。
c0228942_14193453.jpg

前回に続き、収益の一部を東日本大震災被災地復興支援のために寄付致します。
演奏会詳細掲載サイト: http://kokucheese.com/event/index/127051/
[PR]
by flbouquet | 2013-12-06 13:51 | 演奏会案内
c0228942_016288.jpg

この度、京都芸術祭実行委員の方からお声かけ頂き、
リサイタルに出演させて頂けることとなりました。

2013年 第27回 京都芸術祭音楽部門
ムジカA国際音楽協会会員による"リサイタルRecital"
フルート:初田章子(共演 長崎麻里香)
ピアノ :岡部悦子

■プログラム■
J.M.ダマーズ:Sonate en Concert
O.メシアン :黒ウタドリ
B.バルトーク:ハンガリー農民舞曲
P.タファネル:オペラ「ミニヨン」によるグランド・ファンタジー
P.I.チャイコフスキー:ドゥムカop.59
P.I.チャイコフスキー:四季Op.37 bisより 1月、11月、12月
M.P.ムソルグスキー:展覧会の絵-ヴィクトル・ハルトマンの思い出
A.F.ドップラー :ハンガリー田園幻想曲

入場料(全席自由) 一般:3,000円、大学生・シニア:2,500円、高校生以下:2,000円
会場/チケットお取り扱い :京都府民府立ホールアルティ Tel: 075-441-1414
主催/お問い合せ :京都芸術祭音楽部門実行委員会 Tel:075-592-8580
共催:ムジカA国際音楽協会
後援:京都府、京都市、亀岡市、亀岡市教育委員会、京都新聞社、毎日新聞社、 (株)亀岡市民新聞社、財団法人生涯学習かめおか財団、びわ湖国際フルートコンクール、武者小路千家官休庵、高島フルート協会、日本フルート協会
協賛:アメリカヤ楽器店、三響フルート製作所、ドルチェ楽器、パウエル・フルート・ジャパン、プリマ楽器、村松楽器販売株式会社   協力:オフィス池山

慌ただしく目の前のことに追われるような日々、
気がつくと前回のリサイタルから2年が経ちました。

共演者に2年前のリサイタルと同じ長崎麻里香さんを迎えて、
フランス作品を中心に、今の私たちの音楽を皆様にお届けできればと願っています。

パリ音楽院卒の長崎まりかちゃんの紡ぐフランス作品の音世界は、
ちょっと他では聴けない類のないような美しさです。☆
ぜひお時間とご興味ある方は、御来聴いただけましたら幸いです。
どうぞよろしくお願い申し上げます。m(__)m
[PR]
by flbouquet | 2013-10-15 00:25 | 演奏会案内

講師演奏会のご案内

c0228942_1357984.jpg

6月15日(土曜) 19時~開演
会場:京都府民ホールアルティ
華頂女子高等学校音楽科講師による演奏会

~プログラム~
ハイドン:ディベルティメント
プーランク:六重奏より
ストラヴィンスキー:「春の祭典」より抜粋 ピアノ連弾
ドリーブ:オペラ「ラクメ」より花の二重唱  他

出演:
久合田緑、三瀬由起子 (ヴァイオリン)
林俊昭 (チェロ)
日下部祐子、松室華子 (ソプラノ)
初田章子 (フルート)
土井恵美 (オーボエ)
小谷口直子 (クラリネット)
水無瀬一成 (ホルン)
仙崎和男 (ファゴット)
土井緑、法貴彩子、佐竹祐介 (ピアノ)

入場料:一般2,500円、 大学・高校生2,000円、
中学・小学生無料(要予約先着150名)
主催・お問い合せ:華頂女子高等学校 Tel:075-541-5962

チケットお取り扱い:
京都府立府民ホールアルティ Tel: 075-441-1414
JEUGIA 三条本店・APEX Tel:075-254-3750
[PR]
by flbouquet | 2013-06-10 14:20 | 演奏会案内
c0228942_23525526.jpg

初めて見ました、震災ヴァイオリン
本日のリハーサルで届きました、本物の震災ヴァイオリン。
ちなみに映っている手は、明日の演奏者の岡本明子さんの手です♪

明日のファミリーチャリティーコンサート東日本大震災復興支援では、
二部構成のプログラムが用意されています。

第一部がヴァイオリン・プロジェクト、千の音色でつなぐ絆
津波で無残に流され、瓦礫と化してしまった流木から作られたヴァイオリンによる演奏です。
イヴリー・ギトリス氏、ジェラール・プーレ氏など超一流のヴァイオリニストも演奏し、
千人の音色を弾き継いで行くこの貴重なプロジェクト、
そのヴァイオリンが今そこに・・・!!!

第二部はファミリークリスマスコンサート☆
日本を代表する素晴らしい若手ソプラノ歌手、松岡万希さんとご一緒させて頂きます♪
師走の慌ただしい時期ですが、お時間とご興味のあるかた、
御来場頂けましたら幸いです。

ファミリーチャリティーコンサート  東日本大震災復興支援
2012年12月22日(土)14:00~16:00
千の音色でつなぐ絆~クリスマスの調べ~

出演
岡本明子:ヴァイオリン 
松岡万希:ソプラノ
初田章子:フルート     森口綾子:ピアノ

プログラム
ルクレール:ソナタ 
パガニーニ:カンタービレ
フォーレ:シシリエンヌ
アンデルセン:間奏曲
ヘンデル:メサイヤより「娘シオンよ、大いに踊れ」
アダン:きらきら星変奏曲
アダン:さやかに星はきらめき ほか

会場:追手門学院 大阪城スクエア 大手前ホール
定員400名 義援金:500円(小学生・中学生無料)
主催・お問い合せ:追手門学院大阪城スクエア Tel:06-6942-2788
[PR]
by flbouquet | 2012-12-21 23:52 | 演奏会案内
クリスマスケーキの宣伝からお節の宣伝まで目にする今日この頃、
年末が近づいてくるのをひしひしと感じます。。。

12月、京都と大阪で2つのチャリティーコンサートに出演させて頂きます。
どちらも東日本大震災復興支援のためのチャリティーです。
師走のお忙しい時期ではありますが、
お時間とご興味がございましたら是非、ご来場頂けましたら幸いです。☆

c0228942_0155100.jpg

クリスマスチャリティーコンサート 東日本大震災復興支援
12月16日(日)15時開演(14:30開場)
カトリック河原町教会聖堂 カテドラル

入場料:1,000円(小学生以下無料)
売上金は全額復興支援のためにサポートセンターに寄贈いたします。

出演
初田章子、初田茂子(フルート) 桑山彩子(オルガン)
ノートルダム学院小学校合唱クラブ、指揮:寺下徹、伴奏:波々伯宏彦
チュッパチャップス(ゴスペル)
カトリック河原町教会聖歌隊 指揮:東朝子/中木高夫、伴奏:大西久美

プログラム
J.S.バッハ:汝のうちに喜びあり BWV615
J.S.バッハ:甘き喜びのうちに  BWV729
フォーレ :ラシーヌ讃歌
グルック :精霊の踊り
寺下徹   :蜂と神様
Franklin :Now Behold the Lamb
ヴィクトリア:O Magnum Mysterium ほか

主催:カトリック河原町教会 京都市中京区河原町通三条上ル下丸屋町423
http://kawaramachi3.com/saidan2.html
チケット・お問い合せ:カトリック河原町教会 Tel:075-231-4785

  ~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
c0228942_0172359.jpg

ファミリーチャリティーコンサート 東日本大震災復興支援
2012年12月22日(土)14:00~16:00
千の音色でつなぐ絆~クリスマスの調べ

出演
岡本明子:ヴァイオリン  松岡万希:ソプラノ
初田章子:フルート    森口綾子:ピアノ

プログラム
ルクレール:ソナタ
パガニーニ:カンタービレ
フォーレ:シシリエンヌ
ヘンデル:メサイヤより「娘シオンよ、大いに踊れ」
アダン:さやかに星はきらめき  ほか

義援金:500円(小学生・中学生無料) 定員:400名
主催・お問い合せ:追手門学院大阪城スクエア Tel:06-6942-2788
[PR]
by flbouquet | 2012-11-29 00:24 | 演奏会案内

ほっとひといき♪

c0228942_13204942.jpg

先日橿原文化会館でのサン・サーンスの{動物の謝肉祭}、本当に楽しく勉強になりました!
ドゥオール藤井隆史さん、白水芳枝さんの素敵なデュオにもうっとりでした。☆
ピティナかつらぎステーション10周年、おめでとうございます!!

曲中に出てくるたくさんの音楽引用が、演奏していて嬉しい驚きでした。
なかでも「化石」に出てくるロッシーニのオペラ「セビリアの理髪師」、
ロジーナのアリアは小澤塾オペラでの思い出が懐かしくて、
これを「化石」と呼ぶサン・サーンスの思いが音楽を通して伝わってくるようでした。

フランス作品では過去の名曲、作曲家への尊敬と皮肉をこめて
曲中にそれらの引用をおりこむことが多く見られる気がします。
フランス人の話し方のように、
相手のことを大好きでとても尊敬していて、でもちょっぴりだけケチをつけて最後ににやっと笑う、
それがフランス流のエスプリの一部のような気がします。。♪

さてさて、個人的には動物の謝肉祭の中でもかの有名な難曲、
「鳥籠」が終わり飛行訓練から解放されてほっとひと息、
ひさしぶりに半日お休みなどもとれて、気が付けば気温はすでに冬支度、
次なるコンサートも秋から冬へと突入時期となりました。。

11月25日(日)午後2時から、
京都市交響楽団首席奏者のファゴット奏者、仙崎和男先生と
コンサートをご一緒させて頂けることとなりました!
堀川高校音楽科の高校時代から皆の憧れのかっこいい先生で、すでにどきどきです。
お時間とご興味ございましたらご一報下さいませ。♪

11月25日(日曜) 午後2時開演
♪プログラム
テレマン:ソナタ ホ短調 / ルクレール:ソナタ ホ短調 / J.S.バッハ:パルティータ1番
ボワモルティエ:トリオソナタ イ短調   ほか

♪出演
ファゴット:仙崎和男  フルート:初田章子  ピアノ:小林里佳

入場無料・要予約
主催・お問い合せ:華頂女子高等学校音楽科 Tel: 075-541-0391
[PR]
by flbouquet | 2012-11-07 13:20 | 演奏会案内

京都、日本、フランス☆

先日、京都日仏協会主催文化事業初田章子フルートコンサート、
@稲畑ホール 関西日仏学館あらためアンスティチュ・フランセ関西
にご来場頂きました大勢の方々、ありがとうございました!

満員で会場に入れなくてお帰りになられた方々、
本当に申し訳ありませんでした。。(TT)m(__)m!!
無料コンサートの場合はとくに当日会場に来られる人数が読めずに心苦しく思います。。
日本、フランス、京都をキーワードに
様々な分野の方が集い、音楽を通じて貴重な交流の場に参加させて頂けたことを
大変光栄に思います。

京都日仏協会と、ロマン・ロラン研究所の皆様、ご多忙ななか駆けつけて下さった総領事ご夫妻、
そして共演者の岡田真季ちゃんに心から感謝申し上げます!m(__)m
これからもさまざまな分野での素敵な出会いが広がって行きますように。。☆

さてこの秋は嬉しいことに、フランスづいたコンサートが続きます♪
私が留学時代にピッコロを習っていた、世界的なピッコロ奏者、
ジャン・ルイ・ボーマディエ氏が10月に来日されます!

数年前に日本フルート・フェスティバルin北海道にてゲストで来日し、
ピッコロ・ソロとしての従来の想像を超えた素晴らしい演奏で日本全体に衝撃を与えた彼が
このたび再びソロ来日!☆

今回は東京のみの公演なのですが、フランスでボーマディエ氏に直接師事していた
日本人の生徒3人、渡邉育子、福田倫子、そして私とで、
幸運なことに師弟の饗宴コンサートをさせて頂けることとなりました!

マルセイユでは師匠との共演をさせて頂いたことはあるのですが、
日本に帰国し、フランスを拠点に世界中を演奏活動で動き回っておられる師匠と
コンタクトをとり、コンサートを企画し、日常の忙しい仕事のなかで
大きなコンサートを実現するのは本当に並大抵のことではないと思います。
いくちゃん、本当にありがとう(><)!!!

チラシはいくちゃんこと渡邉育子さんの力作☆
c0228942_18203799.jpg

東京方面でご興味&お時間のあるかた、
世界一素晴らしいピッコロ・ソロを聴きにいらっしゃいませんか?
ピッコロ・ソロという分野を世界で初めて確立中のピッコロの巨匠です♪

お問い合せは私まで♪ご一報頂ければ割引させて頂きます。☆
どうぞ宜しくお願い致しますm(__)m。
[PR]
by flbouquet | 2012-09-29 18:23 | 演奏会案内