日本とフランスで合わせてピアノ科、フルート科、室内楽科、ピッコロ科でそれぞれ学校を卒業♪フルート吹き初田章子の、大好きな音楽にまつわるひとりごと♪

by 初田章子

<   2012年 05月 ( 2 )   > この月の画像一覧

3.11きずな展 震災チャリティーオークションのお知らせ
本展は、東日本大震災で震災遺児となった子供たちへの継続的な支援を何かできないかと​、
日本の著名な美術作家、日本画、洋画、版画、彫刻、工芸のジャンルを超えた123名の
熱い思いから実現しました。

今回のチャリティーオークションのための作品、新作を​展示し、
会期終了後に落札された売上金は全額、「あ​しなが育英会」に寄付されます。

期間中に、東日本大震災の津波で流されながら​も、
地元ピアノ調律師の懸命な修復でよみがえった「奇​跡のピアノ」によるコンサートが開催されます。

昨年大晦日の紅白歌合戦で、「嵐」の櫻井翔さんの伴奏で「ふるさと」を歌った
ことで大変話題になり、このピアノのことをご存じの方もいらっしゃるかもしれません。

私は5月18日の14時~30分、フルートデュオを母・初田茂子と共にピアノ小林里佳さんと、
5月21日(月)の11時~30分、バイオリン・三瀬由紀子さん、ピアノ・法貴彩子さんと共に
演奏させて頂きます。

東京、東北、京都と三箇所にわたり開催されている今回の企画、
京都が最終で、5月17日~21日まで毎日2回、
午前11時から30分と、午後14時から30分、
毎回さまざまな演​奏家によって行われます。(17日のみ11時、14時、​16時の3回)

作品の一部紹介
詳しい情報はこちらのHPを是非ご覧下さい。
美術作家による震災遺児支援
http://​www.kyotodeasobo.com/art/​exhibitions/311kizuna/​?utm_source=twitterfeed&utm​_medium=twitter&utm_campai​gn=exhibition

入場無料です。
素晴らしい美術作品の数々を是非、会場で、生でご覧になって下さい。

多くの方のご来場をお待ちしております。

[PR]
by flbouquet | 2012-05-17 01:11 | 演奏会案内

若葉の匂い♪

ほんのりとした黄緑色の新芽がいつのまにか力強い深い緑色になり、

ピンク色のつつじの茂みから目をあげると木々の緑がわさわさと枝を伸ばしていて、

山笑う、という言葉に納得してしまう今日この頃、

皆様お元気でしょうか。

ブログご無沙汰してしまってすみません(><)。

新学期が始まり怒濤の日々、あっという間に5月も中旬となりました。

遅くなりましたがゴールデンウィーク、5月3日に出演させて頂いたコンサート、
京都府民ホールアルティにご来場頂いたたくさんの方々、有り難うございました!

土井緑先生、三瀬由紀子先生、佐竹裕介先生のドビュッシー記念年らしい素敵な選曲に、
三井ツヤ子先生、日下部裕子先生の素晴らしい歌に感動でした。
歌ってやっぱりいいですねぇ・・言葉と声の持つ美しさの力に泣きそうでした(TT)☆

私は今回、ソロでフォーレのシシリエンヌ、アンデルセンのバラードとシルフのダンス
を、長崎麻里香さんと共演させて頂きました。
彼女のずば抜けた音楽にはいつも尊敬と憧れを抱くばかりなのですが、
特にフォーレの音世界の素晴らしさといったらもう、、、
絶句するほどの美しさです!
個人的にはもっと多くの人に彼女のフォーレを是非聴いてもらいたい・・・!!

室内楽ではフランセのフルートとヴァイオリンのためのデュオ協奏曲、
「王宮の音楽」を、三瀬由紀子さん、法貴彩子さんと、
また最後にヴィヴァルディの「グロリアミサ」から
「ラウダムステ」のオケ版演奏をさせて頂きました。

今回のようにたくさんの方々と一つの舞台を共有できる本番では、
たくさんの素晴らしい音楽と個性がそこ此処にひしめきあって
得難い瞬間が生まれるように感じます。

目指したい音楽と人間性が一気に増えて胸いっぱいですが、
少しずつ、長い道のりを精進していければいいな~~と思います。。
c0228942_044958.jpg
[PR]
by flbouquet | 2012-05-17 00:40 | 演奏会案内