日本とフランスで合わせてピアノ科、フルート科、室内楽科、ピッコロ科でそれぞれ学校を卒業♪フルート吹き初田章子の、大好きな音楽にまつわるひとりごと♪

by 初田章子

<   2013年 12月 ( 3 )   > この月の画像一覧

年の瀬

先日、お忙しいなか母のコンサートにご来聴頂きました皆様、
ありがとうございました!
東朝子先生主催によるチャリティーコンサートシリーズも第10回を迎え、
長く続けることの凄さをひしひしと感じます。
どうぞ今後とも、宜しくお願い申し上げます。m(__)m


私といえば、頂いたオケのお仕事やクリスマスコンサートなども終わり、
ようやく、ひといきついて少しほっとしております。。。
自分が忙しくてなかなか行けなかった、コンサートにお客さんで行く☆
というのもちょこちょこあちこちに聴きに行けていて、
素晴らしい音楽にまた出会えて、満足満足です・・♪♪♪

昨夜の三井ツヤ子先生のリサイタルも、素敵なひとときでした。
三井先生の歌も昨年から初めて聴かせて頂けて感動で、
共演者のピアニストのこれまたなんと素晴らしかったこと・・☆うっっっとりするような
あまやかなピアニシモでした♪はぅ~。。

自分は本当に、心底音楽が好きなんだな~と、しみじみ思います。
演奏する幸せもいっぱい、客席で聴く喜びもいっぱい、
家で秘蔵の音源にもだえる幸せもいっぱい・・♪
小さな子ども達から人生の大先輩方まで、たくさんの人に音楽を通じてふれあえるのも
とてもありがたく、音楽があって良かったと、言葉にはしきれない感謝の思いです。

留学中に先生から、どんなに辛いことがあっても
音楽が自分の支えになってくれる、そういう時が来る、
と仰って頂いていたのを思い出しました。

まだまだ駆け出しで未熟者ながら、人生まるごと音楽にできるような、
そんな音楽家達の背中を自分も目指して行きたいと願う今日この頃です。。

さてさて、気がついたら師走年の瀬暮れもさし迫り!!
みなさま、お身体あったかくされて、良いお年をお迎え下さいませ~!m(__)m
[PR]
by flbouquet | 2013-12-27 15:53 | 季節
母の出演しているチャリティーコンサートのお知らせをさせて頂きます。
天使の楽器たちと共にクリスマスを奏でるX (第10回)
2013年12月7日(土)午後4時開演

プログラム ♪
バッハ:パルティータ ハ短調より"サラバンド" 他
チャイコフスキー:クルミ割り人形より"花のワルツ"
ヴェルディ:アヴェマリア
ドイツとスペインのキャロル
クリスマス曲  ほか

出演
ソプラノ:東朝子
フルート:初田茂子
ハープ:山根ひろみ
オルガン:桑山彩子

入場料 2,000円、 当日2,500円
収益の一部を東日本大震災被災地復興支援のために寄付します。

会場:聖ヴィアトール北白川教会
京都府京都市左京区北白川西蔦町22 Tel:075-724-6623
アクセス
京都市バス3番北白川小倉町(教会正門前)
京都市バス5番北白川別当町(御蔭通西へ400m)

天使の楽器たちと共にクリスマスを奏でる X
ネパールの子供たちに愛を!
東朝子先生にお声かけ頂き母が出演している、シリーズ
ノートルダム教育修道女会の教育活動援助のための
チャリティーコンサート、第10回を迎えました。
c0228942_14193453.jpg

前回に続き、収益の一部を東日本大震災被災地復興支援のために寄付致します。
演奏会詳細掲載サイト: http://kokucheese.com/event/index/127051/
[PR]
by flbouquet | 2013-12-06 13:51 | 演奏会案内
少し前になりますが。

ボリス・ベレゾフスキーリサイタルin京都、バロックザール!!☆
ビバ・バロックザール!!
最近の青山音楽記念館、バロックザール企画の凄まじさといったら・・圧巻です。
世界の超☆一流どころを呼んで、200名の室内楽ホールで
息づかいが間近で感じられる空間で最高の音楽を堪能できるなんて夢のようです。
パリにいたときにラジオでめちゃめちゃ流れてた、本物の世界のトップ。
耳が、五感が、音のご馳走に酔いしれるひとときでした。
c0228942_13214599.jpg

握手っていうか猫の手持ってみた、的な圧倒的な手のサイズの違い。
なにせ企画発表直後から楽しみにしていた、ベレゾフスキーリサイタルin京都☆

初めてその演奏を生で聴けて感動、
超絶技巧プログラムをさんざん聴いて圧巻、
アンコール最後の最後のチャイコフスキーで、泣けてくるような優しいピアニッシモ・・!!!
ほ・・・惚れてまうやろ~~!(>△<)
あの旋律の運び方は、ちょっっっっと他では聴けない。

買うつもりのなかった彼のチャイコフスキーCDを買ってしまって、帰り道はお財布残り300円でした。ふふ~。
[PR]
by flbouquet | 2013-12-06 00:47