日本とフランスで合わせてピアノ科、フルート科、室内楽科、ピッコロ科でそれぞれ学校を卒業♪フルート吹き初田章子の、大好きな音楽にまつわるひとりごと♪

by 初田章子

大事な時間。

自分にとって大事な人と会える時間は、
本当~~~~~~~~に、大事な時間です。
c0228942_1692948.jpg

先日パリで、恩師のレイモン・ギヨー先生宅にまた伺えたことは、
私にとって言葉にしつくせないぐらい幸せなことでした。

学生を終え社会に出て数年、
自分のための時間は日増しに無くなり、
学生時代とは違ったいろいろな悩み葛藤が尽きない日々ですが、
ギヨー先生とお話しできたことで、もの凄く、励みになりました。

数年ぶりにお会いできて、気がつくと2時間近く話続けていて、
留学時代よりも語学が随分上達したね!と言われ
「より完璧なフランス語の上達のために!」と(笑)
ギヨー先生お手持ちのタファネルの貴重な本を頂いてしまいました。
うあああ。。訳すの?本まるごとの翻訳はちょっと・・汗


また、いろいろと頑張りたいと思います。☆
[PR]
# by flbouquet | 2013-05-01 16:18 | フルート
c0228942_23435932.jpg

c0228942_23435929.jpg

桜満開の中での京都フランス音楽アカデミー、
ジャン・フェランディス氏の公開レッスン通訳
が本日終わりました!

通訳のお仕事はこれが初めてで、フェランディス氏とも今回が初の対面、
めっっちゃくちゃ緊張しました〜!(><)

関西日仏学館、あらためアンスティチュ関西では以前コンサートをさせて頂いたこともあるのですが、
場所柄もちろん通訳のスーパープロフェッショナルが揃っていらっしゃるわけで。。

日本語フランス語ともにペラペラで漢字も読めるフランス人の総領事さんがなぜか一番前の真ん中の席で熱心に聴講しておられて。

最近覚えがないほどの超・緊張っぷりでした、ワタクシ。コンサートのほうがまだ自分を保てたのではと思うほどです。あぁ、勉強しなきゃ!
おかげさまで無事終えることができて、感謝いっぱいです。m(__)m
音楽も語学も、まだまだ登りたい山がたくさんあるのをあらためて感じて、頑張りたいと思いました。

それにしても10数年前、まだ十代で初めて受講した時には、この京都フランス音楽アカデミーにいつか通訳として参加する日が来るなんて想像もしていませんでした。幸せで、夢のようです☆

アカデミー期間中聴講をしていて、河合悠吾氏の素晴らしい通訳に驚嘆、そして素晴らしいピアニストの西岡ひとみちゃん、ブラボーでした!
素晴らしいクラスの皆に感謝です!!
[PR]
# by flbouquet | 2013-03-31 23:43

桜の頃

c0228942_12423366.jpg

写真は祇園月ヶ瀬のおぜんざい☆

中学生、高校生の生徒さん達4人がびわ湖国際コンクールジュニア部門の
録音審査に合格しました!☆おめでとう~!!\(^^)/

新学期からは勤務先の高校音楽科に新たに2名のフルート生徒さんが合格され、
1人は入学金・授業料全額免除の特別奨学金制度での入学です♪

時間をかけた生徒さん達が上達し、
心身ともに成長していくのを目の当たりにできることは本当に嬉しいことです♪☆

コンクールも入試も、うまくいくこともありますがそれは一つの一時的な結果で、
多くはそれまでの失敗と何度もの挑戦の成果で、
同時に常に次へのスタートです。
 

長い人生、私もまだまだ道のり途中ながら、
次の世代を担う若い人たちと触れあえ、
その個々に光る才能を伸ばすお手伝いができることを幸せに思います☆

私自身がこれまでに多くの素晴らしい師匠に恵まれたことを感謝し、
あの時先生はこんな気持ちだったのか・・・と思い出しながらの日々です。

自ら演奏家として、音楽家として、人生の先輩としての姿を見せて下さっていた先生方のように、
私も私なりの背中を見せて頑張っていければと願う今日この頃です。。☆
[PR]
# by flbouquet | 2013-03-14 12:42

プリンと音のご馳走♪

c0228942_1934260.jpg

プッチンプリンがギネスに載ったというニュースに心躍らせていたら、
お誕生日に家族でご飯に行った先でプリンの素敵なサプライズ!
思いがけず頂いた沢山の方からのお誕生日メッセージと共に心が温まり、びっくり嬉しかった今日この頃、
皆様いかがお過ごしでしょうか?

ブログ更新がスローペースになっておりすみません。
二月って師走?だったっけ・・?(@@;)というぐらいに日々が短く感じる今日この頃です。

先日大阪ザ・フェニックスホールにて、〈工藤重典と関西のフルーティスト達vol.3〉
工藤重典先生フィリップ・ベルノルド氏、ニコリンヌ・ピエルー、前田綾子さんという
素晴らしい4人のフルーティストのコンサートに行って来ました。
リハーサルから本番後打ち上げまで全~部フランス語!♪
久しぶりに生のフランス語とフランス音楽に思う存分ひたった時間、幸せでした。。♪
c0228942_196869.jpg

世界的なフルーティストとして名高い工藤重典氏はもとより、
ベルノルド氏は私が学生時代、京都フランスアカデミーで最初に習ったフランス人フルーティストであり、
フランスが誇る世界最高のフルーティストです。☆
ニコリンヌ・ピエルーさんはベルノルド氏のお弟子さんで現在日本センチュリー交響楽団の首席奏者、
前田綾子さんは工藤先生のお弟子さんで東京佼成ウィンドオーケストラの首席奏者、
正にトップレベルの4人の共演、最高でした!!
ピアニストの岡田真季ちゃん、本当にお疲れ様~!☆

同じ企画の第二回に清水信貴先生や安藤史子先生方とご一緒させて頂いたのが
もういつの間にか一年前・・早い。。早すぎる。。。
フェニックスホール楽屋に去年の出演者寄せ書きが飾ってあったので記念にぱちり♪
工藤先生と今井信子さんの堂々としたサインに目が惹きつけられます。。☆
c0228942_1981660.jpg

[PR]
# by flbouquet | 2013-02-19 19:03 | フルート
本日京都コンサートホールに、生徒さんが出演している京都市ジュニアオーケストラコンサート
を聴きに行ってきました♪
c0228942_21565146.jpg

このところの寒さでホール正面玄関側の池にはスケートができそうなほどしっかり氷が張っていて、
小ちゃな子供達が氷の上に乗ってばきべき割っては大喜びしてました♪^^
写真はホール玄関に至るまでについいつも目を向けてしまう素敵レストラン、ラ・ミューズの入口です^^
c0228942_21565177.jpg


さてプログラムはなんと、
ラフマニノフのピアノ協奏曲2番、ソリストは今話題の金子三勇士さんに、
後半はショスタコーヴィチの交響曲第5番という大曲2本だて!
指揮がなななんと広上淳一氏!!

京都コンサートホールの大ホールは1600人のキャパシティながらほぼ満員、
凄い熱気でした。

指導は京都市交響楽団メンバーで、この豪~~~華な本番、
もー、我が弟子ながら弱冠14歳でこの公演にのっていることが羨ましいぐらいでした!☆

素晴らしいホールがあって、素晴らしいオーケストラと指揮者と
ジュニアオーケストラと満員の市民達、この環境!!

終演後に舞い散る雪の中、心はぽかぽかあったか気分で家路についたのでした。。♪
[PR]
# by flbouquet | 2013-01-27 21:56 | 季節

2013年 

謹賀新年

昨年も本当にたくさんの人と音楽の出会いがあり、
めまぐるしいながら感謝でいっぱいの年でした。
心より御礼申し上げるとともに、
本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。
c0228942_16535838.jpg

我が家のお正月恒例花びら餅☆

c0228942_16535847.jpg

尊敬する知り合いの先生の御自宅にお招き頂いて、
素晴らしく美しくおいしい手作りおせち料理を頂きました!・・☆幸せです。☆☆☆

そして遅くなりましたが12月の東日本大震災チャリティコンサート
震災ヴァイオリンプロジェクトでご一緒した出演者達で♪
松岡万希さん、岡本明子さん、森口綾子さん、ありがとうございました!
プログラムの中でもアダンのきらきら星変奏曲は、
天羽明恵さんが新日鉄賞受賞記念コンサートで我が師匠の白尾彰先生と一緒にされた
歌・フルートとも超絶技巧の憧れの曲でした。松岡さんブラボー!☆ご一緒できて嬉しかったです・・!☆
c0228942_16535880.jpg


さてさて明日からセンター入試ですね!
生徒さん達の受験があってなんとなく私自身お正月も気もそぞろな気分です。
皆頑張れ~!(><)☆
[PR]
# by flbouquet | 2013-01-18 16:53