日本とフランスで合わせてピアノ科、フルート科、室内楽科、ピッコロ科でそれぞれ学校を卒業♪フルート吹き初田章子の、大好きな音楽にまつわるひとりごと♪

by 初田章子

感動の根っこ

c0228942_1341968.jpg

一昨日から文化庁のお仕事で大分に来ています。

その名も
文化庁「次代を担う子どもの文化芸術体験事業」公演♪

日本の文化庁の『文化事業』らしさを今までで一番感じられて、感動しています☆。

昨日演奏した小学校で
演奏する前に校長先生が仰ったこと、

「私達は、今日の日を本当に楽しみにしていました。
この子たちはオーケストラを、
生で見ること、聴くことがうまれて初めてです。
おそらく、これが最後に、なると思います。
来てくれて本当にありがとう。」

というような心のこもった言葉に、衝撃を受けました。

初めてオーケストラの楽器を生で見て、
楽器の紹介の度に驚きや歓声があがり、

近くでその音を聴いて、
子どもたちも保護者のかたたちも食い入るようにこちらを見つめて演奏に聞き入り、、

演奏しながら、子どもたちの反応にこちらのほうが感動してしまいました。

都会の街中にいるとあふれかえるような演奏会案内も、
地域や環境が違うと目にすることが難しいことなどを、あらためて知りました。

文化庁が派遣事業という形で
日本全体の子どもたちに感動を派遣していること、
その貴重な機会に参加させて頂けることをとても嬉しく幸せに感じます。

少しでも多く聴いて下さった方に音楽の幸せが運べるように、
彼らの中の「幸せを感じる」項目が一つでも新しく増えるように願いつつ、
今日も頑張りたいです♪☆
[PR]
by flbouquet | 2012-02-21 13:04